群馬県 万座ホテル聚楽2-1@部屋

ロビーでチェックイン手続き
IMG_1170
コーヒーが出てきて
IMG_1144
夕食の時間決めと館内案内。
BlogPaint
中国人の従業員が減りましたかね。あ、これは居なくてよかったという意味ではないです。
あくまで事実として


2食付きで8000円税込み。万座ハイウェイの往復料金(2100円)を宿で負担してくれるプランなので
実質一人7000円です。や、安い。

部屋は前回同様一番小さい部屋。直前予約で選択肢がない
喫煙部屋は空いてましたけど、それは嫌

部屋に入ると、目の前にすぐテーブル。
IMG_1146
で、ツインベッドがあっておしまい。
IMG_1147
枕元のスイッチ類は光量調節等すこぶる使いやすい。コンセントも夫々の枕元にあって今の時代に合ってます
IMG_1150
ベッドから部屋の「隙間」スペースを。
IMG_1151
コンパクトに纏まってますが、姿見は邪魔かも。夜中に変なものが見えても困るし。
テレビの位置も無理やりといえばそんな気もする。BSも見れました

入口左手にはクローゼットがあります
IMG_1156
浴衣は大・中・小とあらかじめ置いてあります。廊下にも浴衣が用意されていて、汗をかいたときには便利
IMG_1157
あるものリスト。親切
IMG_1155

冷蔵庫は空。館内に自販機はありますが、やはりちと高い。500mlのペットボトルが210円なり
IMG_1154
IMG_1153
IMG_1152IMG_1164
右手はユニットバス。
IMG_1158
湯船を荷物置き場にしてしまえば、部屋は意外にもスッキリ。

歯ブラシを使わなければお菓子がもらえる、らしい
IMG_1159

部屋からの眺望はゼロ
IMG_1161

晴れてれば屋根の向こうに山がちら見できます
P_20161214_093448_vHDR_On

浴室に近い和室棟は空吹が見えるので景色はずっと良いはず。
でも、風呂場に入り浸りの我々は浴場からずっと空吹を眺めることになるので景観は気になりません

館内はロビー周辺でwifiが使えます。特別室「こもれび」のみ有線LANあり。
嬉しい誤算として、ロビーに近い客室内ではwifiが届いてました。
直前予約で狭い部屋になりましたが、結果として良かったです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました