紀州鉄道塩原温泉 民宿本陣4@夕食1

お腹を空かせる為体力の限界までお風呂場で粘り、食事の20分前に上がる
脱衣所を出ると、館内にジャズが「響いて」いて雰囲気がオシャレになっている


そういった演出とは無縁な宿だと決めつけていて面食らう
掴みどころがない旅館だ

18:00に声をかけられ、食事処に向かう

時間の選択肢はなし。同泊のウェーイは素泊まりなので我々だけで食事となる

食事処にウェーイがいなくて安堵する
(ダメだダメだ。自分がウェーイして迷惑かける側でいたい。若さとはそういうものだ)


斜向かいに着座する斬新な配置
BlogPaint
見てもらえればわかるが
IMG_6794


存在感抜群の冷蔵庫
IMG_6723
あらあら、飲兵衛さんホイホイがこんなところに
IMG_6724
あらあら、全部飲めるかしら
IMG_6725
選択肢が多いというのは、素晴らしいことだ
IMG_6722
ファイルケースもあって、知らない銘柄についても知ることができる(見せません)
IMG_6728
いつも思うが、日本酒はなぜ頼みづらい名前なのか

七水→しちすい
耕人→こうじん
艶姿→あですがた
発光路強力→ほっこうじごうりき

確実に日本酒離れの一因を作っていると思うよ

ジャズの音源は冷蔵庫上のミニコンポ
IMG_6729
館内中に響く位だから、食事処はライブ会場かと思う賑やかさ
会話のボリュームもやや上げて食事に挑みます

呼び出しボタンがあるのでいっぱい呑める
IMG_6781

お茶が入ったポットと冷水が入ったピッチャーがあるのはとても有り難い
IMG_6720
お酒を沢山呑むには、沢山の水分補給が必要。これ重要


IMG_6733
日本酒には詳しくありません。地酒があれば、それを呑む
覚えたりしない。日本酒に限らずそれで良いんじゃないかと思っている

ひゅ~、クールな俺

日本酒がずらりと並んだ冷蔵庫を見てテンションが上っても
スーパーカーを見て、訳も分からず興奮しているガキと大して変わらぬ

とりあえず、うひょ~

分からないから黒板の一番上に書いてある、読み間違えのない
「姿 雄町 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒
(すがた おまち じゅんまいぎんじょう なかどり むろかなまげんしゅ)」を頼む


実際には「スガタ?のジュンマイギンジョウ?をヒヤで1合下サイ」




!!!

あまりの旨さにビックリした
翌日、蔵元まで行ってしまった

なんだったんだ、今までの自分
どうしたんだ、クールな俺



鳳凰美田 ゆず酒
IMG_6734
ロックでアルコール度数は高め
風味豊か


駄文が多いので分けましょうか




コメント

タイトルとURLをコピーしました