渋温泉 御宿政喜2-2@夕食

まだ、積もるほどの雪もない渋温泉
DSCN6790
部屋は前回と一緒。炬燵が一番の違い 
DSCN6791
そんな訳で、食事くらいしか紹介するものがないけど


相変わらず、食材が余すことなく乗っているおしながき
DSCN6828
初期配膳
DSCN6815
食前酒
DSCN6824


先付け 信州蒸し(そば粉)白身、地鶏、なめこ餡、山葵
DSCN6823
郷土料理ですけど、麺ではなくて蕎麦がきで変化球ですね

前菜 干し書きチーズのフライ 蓮根と春菊の袱紗玉子 信州りんごの肉巻き焼DSCN6818
どれも丁寧

吸い物 蕪すり流し、焼き真丈、人参、柚子DSCN6826

造り 信濃雪鱒昆布〆、帆立、大葉、山葵DSCN6822
ホタテも大粒。シナノユキマスも鮮度抜群でした

炊合せ 飛龍頭、小芋、エリンギ、青味、人参、牛蒡餡かけ DSCN6829

焼き物 信州サーモン南蛮焼き、青レモン、大根福神漬DSCN6833

強肴 陶板焼き、信州りんご和牛、味噌たれ、和風たれDSCN6816
メイン料理というか派手ですけど、手の込んだ料理に比べると良い肉も霞みます
DSCN6830
DSCN6817


留肴 長芋春巻き、海老天ぷら、大黒しめじDSCN6836

食事 信州産コシヒカリ 信州味噌の味噌汁 香の物DSCN6839
前回と変わらず、好みがバッチリなお米
DSCN6842
DSCN6840
DSCN6841

甘味 白玉しるこ
 DSCN6844
やはり満足


コメント

タイトルとURLをコピーしました