憧れのブロガーさんのリンクを貼らせてもらいます

いろんな方がブログを書いていて、温泉・旅館に関するブログは片っ端からブックマークに放り込んでいくけれど、どれも巡回するとは限らない。やはり自分に合うブログは限られていて、今は5~6人のブログを定期巡回している。

以前は宿泊予定の旅館情報を得るためにブログを読んでいたけれど、最近は「まぁ情報は適当に」程度にして隅から隅まで調べなくなった。毎月旅館に泊まれば時には相性の悪い宿にも当たるさというう余裕も出てきたし、細かく調べなくても鼻が効くようになった。

なので僕が好きなブログは旅館紹介ブログではなくて旅行内容ブログになりつつある。旅行中に何を感じたかを書いてあるブログというのはとても貴重だ。それが些細なことであってもその人が感じた空気を文章から読み取れるというのは良いものだ。

特に昔から好んで読んでいたブログがある。リニューアルした機会にコメントをしてリンクの了解をもらった。

ネギの宿旅

彼のブログはとても長い文章が特徴だ。とても長くて旅館に辿り着く前にページを閉じてしまうことも多々ある。そしてその長い文章の大半で大きな出来事は起きていない。

一時期文体を真似てみようと頑張ってみた時期もあるが、才能がなくて真似することができなかった。情景の表現やら当時の感情やらの記憶というのは才能がないと細部まで表現できない。こまめにメモを取っていても文章にしたときに「あれ?書いた本人でも読みにくいな」となって添削してしまう。読みやすさを手に入れるためにボリュームは落ちてしまう。彼の文章はダラダラと続くのだけど読みにくさを感じない。まるで自分もリアルタイムでそこに居るように感じられる

僕もそうだが彼も広告収入を頑張るそうである。アフィで得たお金は旅行の原資にするようだ。それはとても健全だと思う。ブログを続けるために、僕らに広告収入を下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました