高湯温泉 吾妻屋8@風呂4

貸切風呂の鍵をフロントに取りに行く
BlogPaint
こういうシステムなのかな?我々は時間に超絶神経質なんだけど手渡しではなかった
手渡ししろよ、と言っているわけではありません念のため。そういうものは求めてない


IMG_3827
IMG_3828
IMG_3829
貸し切り風呂といっても、男湯・女湯との差はない。広い
IMG_3830

鮮度抜群で透明度も(温度も)高いIMG_3848

ザバザバ
IMG_3849

IMG_3831

少し時間が早めてある時計。更衣室も同様
IMG_3845
お酒も入っているから、湯船に浸かってギャッと言って終了。5秒
とmこさんは、高湯の泉質が肌に合うのかなかなか出られないとの事


やはり高湯温泉に来る人は、お湯目当ての人も多いみたいですね
夜中まで人の出入りでガヤガヤしてました



天気予報通り、夜中から雨、と言うか雷雨。標高の高いところの雷鳴って、音量がでかい
何度か目が覚めました

どこかで「ゴロゴロ」いっているが、恐恐朝風呂へ向かう
IMG_3891
雨はポツポツとザーザーを5分間隔で繰り返す
IMG_3892
お湯の色は青白から乳白色へIMG_3899

天然の加水で41℃。気持ち良い温度
IMG_3893
同じお湯でも3℃違うだけで印象は全く違います
雨に打たれながらの湯汲みはとても気持ちよかった






コメント

タイトルとURLをコピーしました