駒の湯温泉 駒の湯山荘2-7@夕食後

食後ご主人に声をかける

IMG_2194

 
写っているのは野草茶ね

さて、今日はどんな話が聞けますかね

まぁ、全て非公開
というか、色んな意味で書けないよ・・・

19時から23時まで休憩なし
ここで4時間を過ごす
我々はトイレ休憩を挟むけど、ご主人は全く休まず

話すというか披露するというか
ああいう生命力の濃さを見せつけられると圧倒される

僕は仕事で接客時間が30分を超えると随分やつれるけど
彼の衰えないパワーはなんなんだよ怖ぇよ

正直秘湯のご主人が本業なのは勿体無いと感じますが
そこで生まれちまったものは仕方ない
もがいて苦しんで悶えながら開墾を続けてもらいたい

ちなみにご主人の◯◯話は、(心)「身」ともにフリーでないと口が重いです
お察しを

次回は僕らだけではなく、宿泊者全員で盛り上がりたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました