紀州鉄道塩原温泉 民宿本陣6@朝食

うっすらと雪が積もる
IMG_6856
今シーズンはもう雪も終わりだろうか
雪と一緒に花粉が降り始めている


朝食は7:30と8:00から選ぶ

焼き魚・目玉焼き・味噌汁は着座後
IMG_6887

目玉焼きより野菜がメインに感じる一皿
IMG_6888
艶やかなスナップエンドウ、パリッとした赤大根
赤大根の食感は、なんだろうすごい爽やかだ

説明は一切ないがドレッシングと判断した小皿
IMG_6858
人参がツブツブしていて美味しい
美味しいから手作りに感じてしまうが、実際はどうだろう

小鉢も多いのに、焼き鮭に明太子がオマケでついている
IMG_6881

小鉢群
IMG_6871

みんな美味しいよ
IMG_6875
IMG_6874
IMG_6872

これは秋刀魚を煮たものでした
IMG_6873

更に小さなおかずたち
IMG_6861
IMG_6863
IMG_6864
紫蘇の風味がうまい
IMG_6865
生姜の風味も良い
IMG_6867
IMG_6868
みんな「酒のあて」に見えなくもない
連泊して朝からチビチビも極乙だろうなぁ

IMG_6876

漬物が非常にささやかなウィークポイント
IMG_6869IMG_6860

素面だから鬼盛りはしない
IMG_6885
全てを胃に収めるのは変わらない。

「私の方が多く盛られてる!!」
なんて小競り合いをしながらね

IMG_6884

味噌汁だって具沢山というか具が詰まっている
IMG_6890
具が多いだけではなく、味噌が染みて美味しい
そして三葉の香りが素敵

コーヒーだって出ます
IMG_6892
朝食も夕食同様、満腹満足。ご馳走さまでした

チェックアウトまでトドのように寝たいが
魅力的なお湯を無視する事はできず
チェックイン直前まで浸かりたおす


13000円位まではニコニコして支払うと思います

ちゃっかり1000円引きの6800円(税込)で泊まっていますが
7800円(税込)でも「えっ、まじで!?」と感じる料理とお湯の素晴らしさ

部屋にトイレがなくとも、廊下の足音が(多少)響いても、接客がそっけなくても
値段がすべてを吹き飛ばしてしまいます





ただし、我々には大きな問題が立ちはだかる


煙草の煙害


客室は禁煙でも、ロビーでは喫煙可
館内は広くないので匂いは充満する
さらに、客室の扉下が数センチ隙間があるため誰かがタバコを吸うと
即座にタバコの臭いが部屋の中に侵入する

使わなかった衣類を含め、帰宅後すぐに洗濯をした
と表現すれば、如何に煙草に悩まされたかわかってもらえるだろうか?

これでも、「苦渋の決断で客室を禁煙にした」との事である
IMG_6689
もう一歩、進んでほしい

すぐそばの大型安ホテル ホテルおおるりですら館内禁煙なのだ

湯荘白樺みたいに、煙草に塗れた状況だと「こりゃもうしょうがないww」となるが
綺麗な施設で綺麗に過ごしたいと思うのは、贅沢な願いではないはず

魅力的なだけに勿体無い


次に泊まるときは、館内禁煙になったとき

一番に予約を入れようと思う
常宿にしようと思う

禁煙にすることで離れる客はいるだろうが
禁煙にすることで通う客も少なくともここに一人いる 
そして、喫煙率は毎年下がり続けていて非喫煙者のほうが多いのだ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました