岩室温泉 著莪の里ゆめや7@朝食1

過去最大の寒波が新潟を襲う。昨日は灯籠の上に雪は無かったのに
DSC03671

雪まみれ
DSC03674

露天風呂への石も雪でちべたい
IMG_3564

目的の雪見風呂の完成
IMG_3565

朝方はまだ風が弱く枝の上に雪が積もっている
IMG_3568
木に雪が積もってこその雪景色。水墨画の中に身を置く
DSC03719
DSC03721
雪の降る中、温泉に浸かりました

朝ごはん前のお楽しみをことり葉で
IMG_3586
この部屋からの雪景色も悪くない
IMG_3584

飲み物が色々
IMG_3583

壺には
IMG_3578

甘くない正統派梅干し
BlogPaint


グレープフルーツジュース
IMG_3582

トマトジュース
IMG_3580

バナナ酢と牛乳
P_20180124_062830
飲み方
P_20180124_063030
マドラーがないのでバナナ酢はグラスの底で凝固しヨールグルトみたいになる。油断して最後に飲み干した時に濃くてむせた。バナナ酢って簡単に作れるんですね。今度試してみよう

ドアノブに朝食の案内と新聞が掛かっている
BlogPaint
新聞は「主要紙だったらどこでも用意できます」って夕食の終わりに言われた。嬉しいサービスだけど新聞を読まなくなって久しいから「読みません」って答えたので入ってない


早く朝ご飯の時間にならないかなぁ(とむこ盗撮しかえす)
DSC03684

佃煮の試食販売がロビーに
IMG_3593

夕食の終わりに朝食についてあれこれ決めた。

和食(とむこ)と洋食(とmこ)を一つずつ頼む。
卵料理は6つ(卵焼き・目玉焼き・温泉卵・茶碗蒸し・オムレツ・スクランブルエッグ)から選べるのは知っていたのでふんふんと他人事のように聞いていたら、一人一つ選べと。てっきり洋食のみ選択制と思っていたから授業中に不意に当てられた生徒のようになってしまい「お、おむれつ(前半の選択肢が思い出せないかった)・・・」と答えてしまう。「和食にオムレツw」とmこの発言で場に変な空気が流れた。とmこは仕方なしに卵焼きを選ぶ

7時半から9時半「開始」ってすごいね
IMG_3596

女将さんが担当してくれたのかな?ぐいぐい間合いを詰めてくる。昨日のお姉さんの控えめな接客とは対照的
IMG_3598

洋食から
IMG_3604

目の前でパンを焼いてくれる
<
img class=”pict” hspace=”5″ alt=”IMG_3601″ border=”0″ height=”400″ width=”600″ src=”http://livedoor.blogimg.jp/timoko/imgs/d/0/d0fe696d-s.jpg”>
ジャム2種類・バター・はちみつ
IMG_3605
蒸しパンも蒸し上がると持ってきてくれる
IMG_3632
IMG_3654

にんじんジュース
IMG_3616
一杯分だけ氷に包まれたデキャンタで冷やされていてグラスに注がれる

お品書きがないからIMG_3615

野菜のソテー?
IMG_3617
ちと辛いらしい

柿とモッツァレラチーズIMG_3646


生ハム・菜ばな
IMG_3619
海老と蕪
IMG_3621

ポタージュ
IMG_3612

サラダは
IMG_3614
オリーブオイルと
IMG_3640
塩で
IMG_3641
意識高い系ね

ムニエル(とmこ「鱈みたいな白身」)
IMG_3627
ベーコン・帆立も
IMG_3645

卵焼き
IMG_3607
IMG_3609
IMG_3606
ヨーグルト
IMG_3611

デザートは梅ゼリー
IMG_3652
グアテマラ豆のコーヒー
IMG_3626
IMG_3656
次は和食


コメント

タイトルとURLをコピーしました